« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

気分転換

やっと髪が切れました!

気分転換にここ2年くらい通っていた美容院を、変えてみることに!
なんだかいつも同じような髪型になるので、飽きてたんですな。

そして、約2年ぶりに前髪を眉のくらいまで短めに切りました。
おでこに髪がある状態が久しぶりすぎて落ち着きません。しかも、今まであきらめて自然な分け目に頼っていたものを、今回分け目指定解除にしたので、いまだ定位置がない、というか。

見た目としては、ものすごく幼くなったような、カリメロ風なような、韓国人風なような?ますます年齢&国籍不明です。

長さとしては襟足と前髪以外大して変わっていないのですが、今回かなりすいてくれたので、軽いです。しかし、見た目、私の頭は空気を含んで逆に膨らんでおります。

乾かしただけで簡単に丸く収まるので、この状態が長く続くようならこの美容院と、あの美容師さんを信用しよう。笑

あ、でもカリメロ風になってしまっているのは、ただ7月ころにかけた縮毛矯正がじわじわ残っているせいで、毛先がすっとーーーん、となっているせいです。

美容師さん曰く「こうやって、ここの毛先だけすこーし、くしゃっとさせてあげてね、慣れたら簡単ですから。」とのことですが、コンビににしか行かない日にセットなんてするわけないじゃん。

ということです。

ちなみに今までで好評2、不評1です。笑

| | コメント (2)

強そう

無事卒論を提出しまして、友達とお買い物に出かけたり、帰省してゲーム三昧したり、新年会で酔っ払って寝ちゃったりいろいろしています。
家探しと旅行の幹事も本格的に始めました。

さて、先日とある友人が泊まりにきて春休みに行く予定のトルコ旅行の相談をしていたのですが、行き先予定のトルコ、かなり寒いらしい。。

で、「ブーツが必要だよ!明日ブーツ買いに行こうよ!」という友人にまんまと乗せられて(笑)ブーツを買いに行って来ました。

街は折りしもセールまっさかり、普段ブーツはあまり履かないし、いままでも一足しか持っていなかったので、今度買うなら多少高くても長く履けるようなちゃんとしたブーツかなぁ、なんて思っていたのですが、なにせ行き先「トルコ」ですからねぇ。。しかもその目的が「遺跡めぐり」ですからねぇ。。。

「防寒」と「防水」、そして「汚れても何してもいい」
が基準になります。

友人とふたり、いろいろと歩き回って、運よく新宿マルイヤング(改装閉店セール中 ~21日)の1階の靴屋で黒光りしている防水もいけそうなブーツをゲットいたしました。70パーセントオフ、です。

ま、「長くは履けない」ですね。
そして友人には「え~?それぇ~??」とハナで笑われましたが・・・。

いいんです、お茶目なデザインに惹かれたんですから。一応、これでも白と水色は自制したんですよ。トルコという場所も、学生でいる今でしか行かないでしょう、そして、このブーツもトルコに行くため、という理由がなかったらきっと、手に入れてなかったでしょう。笑

しかし、強そう、本当に。
お見せできないのが残念です。(写真をUPするのが面倒なだけですが)

さて、たまたま祝日やらセンター試験やら重なって伸びていた冬休みも今日で終了です。明日から、短いですが最後の学生生活が始まります。いろいろとバタバタしますが、レポート、テスト、いくつかあるので気を抜かず、ついでに内定先からの課題もやっていかなければ!

そうそう、提出物なんかもいくつかあるのよねー。忘れないようにしないと!

さ、がんばりまーしょうっと。

| | コメント (2)

いやっふぅ☆

卒論おわったじぇーーー!!(大体)

これからほんとにほんとの最終チェックをして、プリンターのインクを変えて、印刷して、製本したら、後は明日朝イチで出しに行くだけです!いやっふぅ!!

自由だ~~~~~

遊ぶぞー
帰るぞー
洗濯するぞー
掃除するぞー
捨てるぞー
ご飯作るぞー
髪切るぞー
着付け予約するぞー
飲み会行くぞー
宿題やるぞー
課題やるぞー
テスト受けるぞー
旅行行くぞー
家探すぞー
引越しするぞー
卒業するぞー

本とまんがは我慢していなかったから、いままでどおり。
いやっふぅ☆★☆★☆

| | コメント (2)

赤ぺ○先生か!

まだおわっていません。卒論。

本当に後ちょっとのはずなんですが(いろいろあきらめたので)。
しかし、やっぱりA4で28枚くらいを目指してたら、順調に減って23枚くらいになりそうだ。卒業できるのかなぁ。。。(遠い目)

表紙とか、目次とか、参考文献とかで増やそう。。そうしよう。。

大体、文章を書くときは、気分の乗っているときにざざーーっと荒くメモを書いて、それを元にだらだらと文書を打ちこみ、その文章をプリントアウトして読みながら、一気に推敲します。赤ペン片手に。

書くの自体は、パソコンで全然問題ないのですが、推敲はどうしても画面上で出来ないのよねぇ。出来る限りしてからプリントアウトするのですが、手作業の推敲が終わると原稿真っ赤。。。

赤○ン先生か!!

しかも1回書いたやつ打ち込むのって、かなり面どいです。
はぁ、おわんなーーい。。。。

2行に1箇所赤入ってるよー。。。。
むしろ本文より注の部分の方が力はいってるし。

とりあえず、仮眠します。

| | コメント (3)

あとちょっとぉぉ・・・

卒論あとちょっとです。

大体書けたのです。

私としては、こんなもんでもう限界・・・。
内容はちょっとへぼいですけどねぇ。仕方がないですねぇ。

それにしても、ずーーっと執筆が進まなくて、どうしようかと思っていたところで藁にもすがる思いで買ってみた本。(忘れもしません、クリスマス当日・笑)

 

大学生のためのレポート・論文術 (講談社現代新書)

      
大学生のためのレポート・論文術 (講談社現代新書)

著者:小笠原 喜康

大学生のためのレポート・論文術 (講談社現代新書)

こちら。

いやぁ、比較的お手ごろな割りに役に立ちましたー。
大学入学以来、レポートの単位ってほとんどとったことがなくてレポート自体各の苦手だったんです。

卒論も書き出したころは、自分でも何かいてるのかわかんないくらいカオスだったし。

書き方、というか論理立てとかぱらぱらっと読んだら大体分かったのでありがたかったです。あと、教授にお伺いを立てる暇がなかったもので、引用・参考文献とか、いろいろ記号のマナーとか、頼りにさせていただきました。この切羽詰った時期に大上段から辛口に書き方指南されても、心がささくれ立つしねぇ。その点、この本はやさしく、ニュートラルなので、読み易い!

よく使う部分が本の前半に固まってるっていうのもかなりポイント高いっす。

こうせいの立て方についても、もっとはやく読んどけばよかったなー、なんて思うのは、こういうのはいつもそうなんだよねー。つまりは取りかかりが遅いうえに頭がよくないからね☆

ま、いいやー。
ありがとちゃんでした。

| | コメント (1)

2009年

あけましたおめでとうございます。

昨年中は大変お世話になりました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

昨年の常夏タイでの年越しから一変、今年は31日夜にぎりぎり実家に帰省でき、紅白を見ながらのんびりと年を越しました。

・・・・・・元旦から福袋買うために並んでたなんて言えないさ、言えません。笑

親族との新年会にも無事参加でき、今年で本当に最後とのお年玉までいただき、お正月満喫してきました。

って、いいながら、まだ卒論おわってねぇーーー。。。。。
卒業したいよ!

卒論やります!

みなさま
そんなこんな今年ものんべんだらりですが、
どうぞ見捨てずよろしくお願いいたします。

| | コメント (4)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »